月別アーカイブ: 2016年6月

朝ドラ、つらい

とと姉ちゃん、おもしろくない。

朝ドラのとと姉ちゃんが始まって2か月が過ぎた。

今までずっと我慢してみていたけど、面白くない。

気持ちが入らない。

最近は、もう朝洗濯干したり家事をしたりしながら流し見。

不思議なもので、朝ドラは儀式みたいなもので、観ないという選択肢はない。

観るのが辛くても、観る。

観るのが辛いって、考えたらおかしいけど、それでも観るというのが朝ドラなんですよね。

こないだの「あさが来た」みたいなドラマに出会えたら、もうそれは至福。

だって朝から泣いたりできるわけ。ときめいたり。

でもそれがなくってもまあ、いいわけですよ。

とと姉ちゃん、まずときめかない理由が、「コントが笑えない。」

「コメディ」的にも全然面白くない。

これって、脚本が良くないってことだよねえ。残念ながら。

まだ、「まれ」のほうが笑えた部分あったんだけど。

そして、イケメンがいない。

イケメンは、たくさん、が無理なら、せめて二人は欲しいんですよ。

最低二人。

ダメんずでもいいからセクシーな男。

この「とと姉ちゃん」にはセクシーな男が一人も出てこないじゃん!

なんだ、この、丸顔ばかり集めた俳優のキャスティングは。

違う違う、そうじゃない!

朝ドラ観てるのは主婦メインなんだから、ジャニーズっぽい人入れてくれなきゃー。

たぶんこの、脚本家が、イケメンを敵視しているのかもしれない。

良く分からないけど。

高齢者には受けているのかもしれないけど、ネットやSNSをにぎわしている層も楽しめる朝ドラ、頂戴!。

コンシダーマル

一人目が生まれて、二人目も生まれて3人まとめてお風呂に入れると、毎日が戦争のようでお風呂上りに自分自身をケアする余裕は全くありませんでした。加えて子供たちがアトピーだったり、汗疹だったりの肌トラブルがしょっちゅうあったので、身体の水分を拭き取った後に、薬や保湿剤を塗ってから、着替えをさせて、髪の毛を乾かすまでさせると自分自身は全く何もできない状態でした。自分の顔の乾燥が進み、肌に潤いがなくなり、翌朝の化粧のノリやほうれいせんの目立ち具合から、せめて一滴でも顔に何かを塗ろうと思い立ち、化粧水+乳液+美容液と独身時代から行ってきた丁寧なケアを止めて、オールインワンジェルを使用することにしました。自分自身手を抜いているようで、罪悪感と敗北感がありましたが、子供の為に仕方ないなと割り切りました。結果としては、簡単で肌の調子も良く、最近の化粧品(オールインワンジェル)の進化に驚くばかりでした。もっと早く始めていれば良かったです。
私が使っているのは、オールインワンジェルとい言っても、美容液タイプの新しいオールインワンで「コンシダーマルスキンライズローション」というものです。

このコンシダーマルは、よくあるオールインワンのようなジェルタイプではなく、美容液タイプなんで、ほんの1プッシュ2プッシュだけで大丈夫というものです。
最初は不安でしたが、今はなれて、すごく使いやすく肌の調子もいいです。