未分類

PCOSを予防

多嚢胞性卵巣症候群という名前を知ったのは最近のことでした。

不妊の原因になります。私は今まで全然知らなかったのですが、潜在的には多くの女性がこの多嚢胞性卵巣症候群の疑いがあると言われているそうです。

この症状の原因はまだはっきりわかっていないそうなのですが、

糖代謝が関係しているそうです。

糖代謝というと、糖尿病や低血糖など、成人病などとも関連してきます。

血糖値が高いと妊娠しづらいというのもあるそうですし、

やはり改善しておくほうがいいのかもしれません。

私は血糖値が高いというわけではありませんが、

不妊です。

これからの若い女性には、このことをしってもらって、

ぜひ多嚢胞性卵巣症候群について知ってほしいと思います。

ちなみに今、多嚢胞性卵巣症候群はPCOSと言われていて、ピニトールという

アイスプラントなどの植物から取れる成分がアメリカなどでは処方されているそうです。

日本ではまだまだあまり知られていませんが、

葉酸サプリメントなど配合されているものもあるので、妊娠を希望するひとは飲んでいてもいいと思います。